スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : - | - | -
ページトップ▲

なぜ、今グルジアに大使館を作るのか?

そりゃ、主要8ヶ国に名を連ねている以上、あらゆる国との国交を活性化させるのは、
当然の義務とも言えますし、使命とも言えるでしょう。

でも、なぜこのタイミングなのか?


日本政府は、ロシアとの軍事衝突を発端とした混乱の最中にも関わらず、
グルジアの首都トビリシに来年1月1日付で大使館を新設する方針予定を
変更する事なく進行させています。

報道の文節から読み取ると、どうやら元々のグルジアへの大使館設立は、
軍事衝突以前からの予定だったらしいですが、

この混乱の最中に、
迷いも無く進行して良い話じゃないですよね。


そもそも今回の軍事衝突の発端は、グルジア側が、ロシア人を迫害した事が
起因していると言われています。

(これも本当に正しい情報かどうか・・・)

でも、日本においても報道では、
攻め込んだロシアが一方的な悪者に見せられていますよね。

もちろん武力を行使する事に正義を感じるわけではありませんが、
起因となる事柄があまりにも語られていません。


そこへきて日本は、どれほどの情報を把握した上で、
大使館設立を進行させているのでしょうか?

まさか、「アメリカに強く要請されて」
なんていつものパターンじゃないですよね?



ロシアとの軍事衝突を受けた混乱にもかかわらず、
日本政府がグルジアの首都トビリシに来年1月1日付で予定通り大使館を
新設する方針であることが7日、分かったとの事。


来年元旦、日本大使館を開設=グルジアで外交活動本格化へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080907-00000088-jij-int

ヴォクシー 査定 | ノア 査定 | アルファード 査定 | 借金
   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : 政治 | - | -
ページトップ▲

スポンサーサイト

   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
なぜ、今グルジアに大使館を作るのか? | とれなびサイトトップへ
婚約指輪