スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : - | - | -
ページトップ▲

小6女子、3割が携帯で怖い思いを経験

子どもに携帯電話を持たせることについては、もうずっと長い間議論されていますが、大人の立場でどうこういうより、実際、子供はリアルに携帯電話で何をしていて、携帯電話についてどう思っているのかを知ることも大事だと思います。

小学6年生女子の3割が携帯電話で怖い経験をしたとの調査が発表されました。
アンケートの有効回答者数は1,145名(男子618名、女子527名)、調査期間は、2009年9月1日〜10月20日です。


それによると、携帯電話所有率は6校全学年合計で54.3%(男子48.5%、女子61.1%)でした。
かなり多い数字ですよね。

小学校6年生の所有率は68.9%(男子65.6%、女子72.2%)で、文部科学省が公表した小学6年生の携帯電話所有率全国平均(男子18.9%、女子30.5%)を大きく上回っています。

携帯電話を所有した時期は、小学1年生という回答が最も多く(48.2%)、次いで小学2年生(14.6%)、小学3年生(14.1%)という結果でした。

小学校に上がると同時に、防犯面を考えて、親が子供に携帯を持たせるというケースなんでしょうね。


携帯電話所有時期は小学3年生までの合計値が8割を超えており、早期化していることがうかがえます。
これまでは、中学入学と同時に…のような風潮でしたが、これからは小学生なんですね…。確かに子供に対する危険性は数年前とは比べ物になりませんから、仕方ないのかもしれません。

また、携帯電話非所有者の55.4%が所有を希望していると答え、同じく携帯電話非所有者のうち、33.3%が携帯電話の所有について保護者と話し合った経験があるとしています。

ということは、やっぱり持っていない子どもは疎外感を感じているということでしょう。


携帯電話の利用目的を尋ねたところ、メールを利用しているという回答は75.1%、サイト閲覧は21.7%と、メール利用率と比べると低い数値でした。

携帯電話の利用時間帯について質問すると、利用するのは20時くらいまでという回答が最も多く66.7%、次いで22時くらいまで(18.3%)でした。

また、携帯電話の使用に際し、怖い経験をしたことがあるか尋ねたところ、17.1%が「ある」と回答。
特に6年生女子は「ある」とする回答がひときわ多く、32.2%にのぼっています。これは見逃せない数でしょう。

怖い経験の内容は、「変なメール」が最も多く63.6%、「お金の請求」という回答も14.3%あり、子供には、やはり何らかのフィルターを掛けないと難しいツールだと思います。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000039-inet-inet
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/children/269600/
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4469006/
CNET JapanニュースURL
http://japan.cnet.com/news/com/story/0,2000056021,20387598,00.htm

話題のトレーシーメソッド 効果を検証しています。
金スマで話題の巻くだけダイエット 効果と口コミを紹介しています。
鈴木佑季のモンターニュダイエット 口コミは評判が悪い。
   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : ライフスタイル | - | -
ページトップ▲

スポンサーサイト

   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
小6女子、3割が携帯で怖い思いを経験 | とれなびサイトトップへ
婚約指輪