スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : - | - | -
ページトップ▲

訃報、デニス・ホッパー死去

デニス・ホッパーと言えば、1969年の大ヒット作「イージーライダー」でしょう。

末期癌に侵され、長期間の闘病生活をしていたデニス・ホッパーですが、29日、前立腺がんの合併症のため、ロサンゼルスの自宅で死去しました。最後は友人や家族にみとられて静かに息を引き取ったそうです。享年74歳。

1955年にドラマでデビューしたデニス・ホッパーは、「理由なき反抗」「ジャイアンツ」でジェームズ・ディーンと共演して人気を博しました。映画ファンの間でも傑作と称されている映画ですね。

1969年、自身が監督・脚本・出演した「イージーライダー」がアカデミー賞の脚本賞にノミネートされたほどの作品です。彼の代表作として語り継がれている作品です。

その後は低迷した日々が続きましたが、1986年に「勝利への旅立ち」でカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、再び脚光を浴びています。

一方、デニス・ホッパーは、派手な私生活も有名でした。
結婚歴は5回、アルコールやドラッグに溺れたときもありました。

そして今年3月、デニス・ホッパーはハリウッドの殿堂入りを果たし、親友のジャック・ニコルソンや子供たち
とともに授賞式に出席していました。しかし、この時はすでに余命宣言を受けていた状態で、公の場に出席した最後の姿でした。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100531-00000014-ykf-ent
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0024688
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4799617/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/397459/

ライフの値引きは交渉にコツが必要です。
キューサイのコラリッチは浸透力と潤い感が優れています。
気になる頭皮のべたつきはシャンプーで改善できます。
   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : エンタメ | - | -
ページトップ▲

アリス・イン・ワンダーランド、大ヒットの予感

日本でも話題の映画『リス・イン・ワンダーランド』(監督:ティム・バートン)が世界的なヒットを記録しています。

ティム・バートンはジョニー・デップと長年コンビを組んで大作を送り続けてきましたが、興行収入記録を歴代最速の期間で塗り替えてしまうほどのヒットとなっています。

ウォルト・ディズニーが配給する映画としては、最速で100億円を突破しました。

ファインディング・ニモ(最終興収110億円)
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(同109億円)

これら大ヒット映画が達成にかかった日数は53日間でした。
この記録を2週間以上短縮して、新記録を達成しました。3Dというところも要因の一つでしょう。

最終興行収益の最高記録は現在、「アルマゲドン」の135億円ですが、この記録を塗り替えることができるのか、注目が集まっています。

『アリス・イン・ワンダーランド』の好調は、アメリカ国内だけにとどまらず、現在、全世界での興行収入が
9億9600万ドルを突破していて、歴代6位の記録をマークしているそうです。

物語のベースとなる『不思議の国のアリス』は世界中で翻訳され、子供たちに愛されてきた童話です。
だからこそ、世界中で受け入れられているのかもしれません。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000022-eiga-movi
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0024510
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4788565/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/395142/

セレナの値引きは大幅に見込めます。
フリードの値引きは交渉が難しい
20代の薄毛改善は生活習慣が重要です
レーザー脱毛の家庭用は値段が高い
   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : エンタメ | - | -
ページトップ▲

毒舌有吉、目標はおすぎ!?

絶妙の悪口がすっかり定着し、毒舌ピン芸人として活躍中の有吉が、テレビCMのナレーションに初挑戦しました。

お笑いコンビ・猿岩石として世界中を貧乏旅行して一世を風靡、歌まで出して大ヒットを飛ばしたりもしましたが、その後は一切鳴かず飛ばず。芸能界でまさしく天国と地獄を経験してきた有吉ですが、そんな経歴が今回のナレーションの仕事に抜擢された理由だと言います。天国と地獄を知る有吉にはうってつけの仕事というわけでしょうかね。

有吉がナレーションをつとめたCMは、映画「レギオン」。神が人間たちの愚行に愛想を尽かし、天使の軍団を地上に
送り込み、人間たちと激しい戦いを展開するという異色のアクションスリラー。ストーリーの中で、神を裏切り、人間たちに加担する大天使ミカエルが迎える壮絶な運命の結末も見どころとなっているようです。

収録を終えた有吉はCMナレーションに初挑戦した感想を求められ、「『もっと憎たらしく!』なんて注文を付けられました(笑)。映画への悪態は難しいですね」と苦労した心境を打ち明けていました。しかし、「テレビの仕事もいいけど、こういう仕事も効率がいいのでまたやりたい(笑)。これをきっかけに、いろんな映画の悪口を言っていければ(笑)。今後はおすぎさんを目指していきたいです!」と、本音混じりの毒舌もちゃっかり披露していました。

この日に収録されたテレビCMは、5月15日から公開当日となる22日までオンエア予定。そして肝心の映画「レギオン」は5月22日(土)より、新宿バルト他にて全国公開の予定。

映画はもちろん、有吉の悪口も楽しみにしています。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000194-sph-ent
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0024192
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4764855/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/390069/

ムーブの値引きは意外と低い
辛い生理痛を和らげるなら薬よりサプリメント
ペットサロン
ダイエットドリンク
   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : エンタメ | - | -
ページトップ▲

山崎まさよし、舞台挨拶で祝福の声

連作ドラマ「BUNGO-日本文学シネマ-」劇場公開記念イベントの舞台挨拶に、今年の3月に結婚したシンガーソングライターの山崎まさよしが出席し、挨拶をおこないました。

山崎まさよしといえばヒット曲「セロリ」が有名ですが、じつはほかにも、数多くのヒット曲があります。テレビCMなどでも頻繁に山崎の曲が使われており、誰でも耳にすれば「知ってる!」という曲ばかり。そんな隠れた人気者が結婚したばかりとあって、会場からは盛大な拍手と「おめでとう」の声が飛び交い、本人は照れ笑いすることしきりな様子でした。

本人の左手薬指には結婚指輪がはめられていて、フォトセッションの時には、カメラマンに薬指にはめた指輪を見せてほしいとリクエストされましたが、恥ずかしそうに手を後ろに回してしまい、ポケットに手を突っ込んで隠してしまう場面もあったようです。

メガホンをとった篠原監督は、山崎が俳優デビューを果たした「月とキャベツ」でも監督を務めており、「あのころより数段、演技がうまくなった。またやりましょう!」と演技に太鼓判を押していたそうです。

連作ドラマの中で、山崎は太宰治の未完の絶筆となった「グッド・バイ」に出演しており、ほかにも芥川龍之介「魔術」には塚本高史、梶井基次郎の「檸檬」には佐藤隆太、そして森鴎外の「高瀬舟」には成宮寛貴などがそれぞれ出演しています。どれも話題を呼びそうなキャスティングで、DVDが6月19日に発売されるとのこと。楽しみですね。

なお、現在劇場でも同作『BUNGO -日本文学シネマ-グッド・バイ』はシネセゾン渋谷上映されています。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000020-oric-ent
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0024213
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4761697/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/365854/

飲みやすいドクターコーヒーで腸内洗浄を試してみよう
美味しさそのまま乾燥こんにゃく米のダイエット効果
空腹にオールブランデトックチョコバーでしっかりダイエット
女性保険比較
   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : エンタメ | - | -
ページトップ▲

ベストセラー「白夜行」が映画化

人気作家のベストセラー小説が映画化されることが決定し、話題を呼んでいます。

東野圭吾の小説「白夜行」が映画化され、2011年の新春に公開されることが決定しました。ヒロイン役には堀北真希が抜擢されてすでに話題となっていますが、相手役の桐原亮司役には、映画「ソラニン」で人気急上昇の高良健吾が起用されることになり、こちらも注目を集めています。

原作のストーリーでは、次々と犯罪行為に手を染めていく亮司役ですが、高良健吾の起用について、エグゼクティブ・プロデューサーの石垣裕之氏は「高良君の持つ繊細なイメージと、その奧に隠された狂気が、スクリーンを通して亮司とシンクロしていくと思った」と話しており、期待度の高さがうかがえます。

さらに、作中ではキーパーソンとして登場する刑事の笹垣潤三を船越栄一郎が演じることも同時に発表されています。船越氏は、「映画の笹垣は、最愛の息子を失うという大きな運命、悲劇を背負っています。そしてその子を失った思いを、ふたりの主人公たちに投影していく。これは執念で犯人を追いかけていくのとは違います」と、劇中に笹垣の家庭環境が登場することをほのめかしました。笹垣の家庭環境は原作にもドラマにも描かれておらず、船越氏の意気込みが感じて取れるコメントですね。

監督は「60歳のラブレター」で注目を集めた33歳の若手監督深川栄洋氏が務め、川島江利子や戸田恵子などの出演もすでに決定済みです。

2006年に放映されたテレビドラマ「白夜行」とは一味もふた味も違う、映画ならではの世界観が期待できそうですね。大いに楽しみです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100509-00000003-mvwalk-movi
シネマトゥデイニュースURL
http://www.cinematoday.jp/page/N0024180
ライブドアニュースURL
http://news.livedoor.com/article/detail/4758793/
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/385317/

タントの値引きはガードが堅め
低カロリーなダイエットスープカレーの効果
履いて寝るだけセルイレイザーの口コミと効果
ムコ多糖症
   

⇒ 女性デイリーランキング

⇒ 男性デイリーランキング

category : エンタメ | - | -
ページトップ▲
Page: 2/67  << >>
とれなびサイトトップへ
婚約指輪